目の疲れ・過矯正・自律神経の負担・近視進行・視覚障害を防ぐため、日本眼科医会では1年に1回以上の眼科受診をおすすめしています。
« 詳しくはコチラ

臨時休診/診療時間変更のご案内

・9月30日(金)の午後は休診となります。
・10月2日(日)は休診となります。
・毎週金曜午後は日本医科大学多摩永山病院医師による診察となります。

・急な休診や診療時間の変更等が生じる可能性がございます。≫担当医スケジュールをみる

ごあいさつ

小川町眼科医院は東京都小平市の眼科医院です。東大和市駅から徒歩7分で、土・日・祝日の診療も行っています。地域の皆様の、眼の健康と視力を守るために、1年に1度以上の眼科受診とコンタクトレンズをご使用される場合は6ヵ月に1度以上の眼科受診をお勧めしております。≫詳しくはコチラ

新型コロナウイルス感染症対策について

■当院では以下のような衛生管理を実施しています。
・感染防止のために、スタッフ全員に検温を実施し、マスクを着用しております。
・診察のたびに診察台やイス等をアルコールで消毒しております。
・待合室、診察室に加湿器および空気清浄機を設置しております。
・定期的に室内の換気を行っております。
・布やウレタンマスクではなく、不織布マスクでお越しください。

・新型コロナウイルス感染症対策へのご協力をお願いします。≫詳しくはコチラ

診療時間のご案内

受付時間
(診察時間)
9:15~12:30
(9:30~12:30)
×
13:50~18:00
(14:00~18:00)
×

土曜・日曜・祝日も診療しています。

  • 休診日/火曜及び年末年始以外なし
  • 視野検査・眼底検査・色覚検査も行っております。
  • コンタクト処方希望の方
  • 第4水曜日は、往診のため休診時間がかわります。

交通アクセス

交通アクセス詳細はこちら

検査機器のご案内

ハンフリー

目を動かさない状態で見える範囲(視野)を調べます。視野のどこの部分が、どの程度視野が欠けているか、を検査します。この検査によって緑内障をはじめ、視神経疾患、脳こうそく後の視野欠損の範囲・程度を調べることができます。片眼10分程度の検査となりますので、負担は大きくありません。

角膜内皮細胞撮影検査

角膜を形成している5つの層の最も内側にあるのが角膜内皮細胞です。汚れたコンタクトレンズを使用したり、長時間装用しすぎることによって角膜が酸素不足に陥ること等により、傷が発生した場合等において再生しない角膜内皮細胞が減ってしまいます。当院で初めてコンタクトレンズ処方をする患者様は、コンタクトによる病気発生を防ぐため無料で検査します。

当院では上記の検査機器を常備しており、メガネ・コンタクト処方だけでなく眼科一般診療も承っておりますので目についてお困りの方は、一度ご来院ください。